FC2ブログ

実は24日から台北に来ています。
仕事をある程度片付けてから出かけたかったため、前日は午前2時まで細々とやり、3時間後には起床というハードスケジュール。
空港のターミナルを間違え、離陸30分前に何とかチェックインでき、飛行機に乗り込めた。フゥ~。
桃園に12時過ぎに着いたものの、仕事疲れからか頭痛がひどく、バス乗り場の椅子で3時間ほど横になってました。
4時半頃に台北行きのバスに乗り、6時ちょっと前に台北駅に到着。すぐにいつもお世話になっている画廊のおじさんに挨拶に行ったものの、不在のためお土産だけ渡しておいた。
近くの喫茶店のソファで2時間くらいつぶし、1年前にホームステイしていた黄さんのお宅へ。
晩御飯を用意してくれていたのですが、食欲もなく、ほとんど食べられませんでした。

翌日は体調も戻ったものの、仕事で午後3時くらいまでパソコンとにらめっこ。
お昼は近くにある美味しい牛肉麺を久しぶりに食べました。


牛肉麺 牛肉麺店

その後、中山堂へ行き、昨日会えなかったおじさんのもとへ。
翌日は、朝から割包。っていうか、台湾の人は朝に食うもんなんですよね(笑)
11時までソウルの宿探しをして、12時から台湾好き!のオフ会へ。
海鮮料理をたらふく食べました。


蟹

蟹は、身もミソもタップリでとても美味しかったです。
この他合計9品出て、一人600元ちょっと。日本円で1800円じゃ、割り勘とはいえ2~3品で終わりでしょう。
その後、カラオケということだったのですが、皆さん忙しいということで、3名だけに。
紅樹林にマンションを買ったDさんのところのカラオケルームへ行く予定だったんだけど、人数も少ないので近くのカラオケルームへ。
ところがそこが休みで、別の店へ。
中山駅近くの『花の唄』というナイトクラブのようなお店へいったのですが、中ではおじいさんとおばあさんがカラオケを楽しんでました。
詳しいお話を伺うと、日本人だけでなく、台湾人の方もいらっしゃるとのこと。
しかも皆さん歌が上手い!!
ステージに上がって歌わなくちゃならないんで、恥ずかしかったのですが、一人1曲ずつ歌い、そこをあとにしました。
それにしても、非常に面白い経験が出来ました。
その後、改めてDさんのお宅拝見&カラオケ1時間を楽しみ帰宅。
晩御飯は、黄さんの作った魯肉飯。
美味しくて2杯いただいちゃいました(笑)

今日は、午前中また仕事。パソコンがあると便利だけど、便利にも程がある。
午後は、淡水へ。
画廊のおじさんのご先祖様の家が、対岸の八里で記念公園になっているというので行ってみたのだが、現地の人は誰も知らず、住所も分からないのでやむなく帰宅。

東京より暖かいけれど、台北の気候に対応できず、鼻がグジュグジュです。

明朝台南へ出発し、明後日鹿港に泊まり、30日にまた台北へ戻ってきます。

スポンサーサイト



『クライマックス 70’s』は70年代のヒット曲を集めたアルバムです。
ブルーのジャケットのサファイア、赤いジャケットのルビーともに2枚組みで各3,150円(税込)です。
70年代の名曲だけを集めたCDですので、持っていて損はない、というよりむしろお買い得!

収録アーティスト(順不同)
太田裕美、オフコース、水谷豊、ゴダイゴ、アリス、Char、ダウン・タウン・ブギウギ・バンド、キャンディーズ、ピンク・レディー、渡辺真知子、八神純子、南沙織、岩崎宏美、サーカス、ジュディ・オング、ペドロ&カプリシャス、郷ひろみ、狩人、中村雅俊、よしだたくろう(吉田拓郎)、森田公一とトップギャラン、チューリップ、加藤和彦と北山修、松山千春、布施明、山口百恵、井上陽水、中島みゆき、ガロ、バンバン、ハイ・ファイ・セット、海援隊、河島英五、因幡晃、紙ふうせん、赤い鳥、かぐや姫、グレープ、イルカ、ツイスト、甲斐バンド、堀内孝雄、財津和夫、尾崎亜美、桑名正博、南佳孝、吉田美奈子、はっぴいえんど、小坂明子、円広志、岸田智史、さとう宗幸、加藤登紀子、泉谷しげる、西城秀樹、郷ひろみ&樹木希林、フィンガー5、田中星児、布施明、原田真二、庄野真代、桑江知子、清水健太郎、アン・ルイス、山本コウタローとウィークエンド、松崎しげる、尾崎紀世彦、和田アキ子

外国人在留資格研究会の無料相談会が、下記の通り開かれます。
お悩みの方は、一人で悩まず、お気軽に相談しにきてください。
ご来場お待ちしています。

日時 2010年1月26日(火)午後7時~午後9時
場所 大久保地域センター3階会議室C
最寄駅 JR新大久保駅 徒歩7分
MAP 大久保地域センター
主催 外国人在留資格研究会

あと2時間ちょっとで始まるっ!
それまでとりあえずM-1でも観とくか。

全国2600万の「JIN‐仁‐」ファンの皆様。
昨日はブログ書けんかったぜよ。
日曜まで連続シリーズのつもりだったんじゃが、まっことすまんかった。
今日もこれから出かけるきぃ、これぐらいしか書けんじゃが、こんビデオでも観るがじゃ。

おはようございます。
本日午後6時から午後7時、外国人在留資格研究会主催の無料相談会が開催されます。
今月は1時間のみですので、ご相談のある方は早目にお越しください。
在留資格・ビザでお悩みの方のご来場お待ちしています。
詳細は下記にて、ご確認ください。
12月度外国人在留資格研究会無料相談会開催のお知らせ

全国2600万の前世花魁&土佐の脱藩浪人諸君、ごきげんよう!(笑)
いよいよあと3日ぜよ~
疑問に思ったんだけど、咲や野風の設定年齢っていくつくらいなんだろ?
江戸時代だと遅くとも二十歳までに結婚だろうから、咲や野風は10代??
綾瀬はるかはまだしも、中谷美紀はちょっと無理が……失敬失敬。奇麗ですけど。

あちきが昨日このブログで「JIN-仁-」のことを書いたら、たくさんの人が訪問してくれ嬉しいでありんすよ。
ということで、今日も書くぜよ!
こないだ友人と軽井沢に遊びに行ったときの話。車内で聴いていたラジオからMISIAの「逢いたくていま」が。で、「ドラマ見てる?」と振ったところ、そのうちの一人、いつも思い込みの激しいNさん(女性)が、「あのドラマ見てると、野風花魁の気持ちがよく分かるんだよね。わたしの前世、絶対吉原の花魁だと思うんだけど」と、例の如く楽しませてくれた(笑)
視聴率20%として、国民1億3千万人の1割、1300万人の女性が前世は花魁。で、残りの1割、1300万人の男性が土佐の脱藩浪人なんだろうな。当分の間(爆)
この日の本の国の前世花魁じゃったおなごと土佐の脱藩浪人じゃちゅーおとこのコメント待っとるぜよ。

「JIN-仁-」いよいよ日曜最終回ですね。
いつもドラマは録画して後から観るのですが、このドラマは1回目を除いて毎回オンエアー日にテレビにかじりついて観てます。
「風林火山」の山本勘助でも感じたけど、やっぱ内野聖陽は上手いっすね。前々回で野風花魁を抱き寄せたシーンなんか、男が観ても「グッ」とくるものがあったぜよ。
それにしても最終回はどうなるんだろう???
勝手な予想としては・・・・・・
仁は野風を手術して成功、咲が見合いをしているところに仁が現れ駆け落ち、龍馬のところに身を寄せていたら殺し屋が・・・・・・で、現代に戻る。実は仁が階段から転げ落ちたショックでずっと寝込んでいて、夢を見ていただけ。現実は何も変わっていなかった。そしてあのホルマリン自体の存在も誰も憶えていないどころか、知りもしない・・・・・・
ちょっとミステリー調な終わり方だけど、仁先生どげんじゃ???
とにかく、今から日曜日の夜が待ち遠しい!!!
MISIAの主題歌も泣けるぜよ。

おはようございます。
今日は昨日とは打って変わって晴天となりました。
土曜日だし、良いお出かけ日和になりそうですね。
さて、本日のL&P行政書士綜合事務所水野達彦は、午後1時より午後3時30分まで西東京市主催の『無料!外国人のためのリレー専門家相談会』に参加します。
通訳もつきますので、外国人の方でお悩みのある方は、ぜひご相談にいらしてください。
その後、近くの西東京市民会館で『行政書士による無料相談会』に午後5時まで参加します。
こちらは以前このサイトでもご案内したものになります。

>>次のページ