FC2ブログ

NPO法人「外国人在留资格研究会」是为了帮助住在日本的外国人设立的集体(就是特定非营利活动法人)。而且NPO法人「外国人在留资格研究会」的核心人员都是行政书士。关于在留资格等等相谈会,我们10年以前已经开始的,有10年以上的经验。 关于在留资格等等,你们想相谈的话 不用客气马上来我们那儿相谈吧,那儿常在会说英语,汉语,韩国语的行政书士。相谈就是免费的,不用担心。

日 期 2010年11月29日(星期一)
时 间 从下午七点到八点半
地 方 大久保地域センター3階会議室C
地 址 新宿区大久保2-12-7(JR新大久保火车站下车后走着七分钟)
地图 大久保地域センター
主 办 特定非营利活动法人 外国人在留资格研究会
スポンサーサイト



Gaikokujin Zairyu-shikaku Kenkyu-kai (Foreigner’s Residental Visa Procedures Workshop) are the NPO which provides consultations regarding residential visa procedures for foreigners who live in Japan more than 10 years. The consultation is completely free and we have English speaking staffs, so feel free to visit us.

Date & Time November/29/2010 Mon. 19:00-20:30
Place Rm. C, 3/F, Okubo Chiiki Center
Address 2-12-7 Okubo, Shinjuku-ku (7 min walk from JR Shin-Okubo stn.)
MAP 大久保地域センター
Organizer NPO法人 外国人在留資格研究会

今日の東京新聞朝刊で見つけた記事。
65歳なのにお肌のきれいなタモリさんは、入浴時身体は洗わず、10分以上湯船に浸かるだけなんだって。
基本的には、そうするだけで汚れの8割が落ちるとのこと。
逆に石鹸なんかを使うと、皮膚を守るために作られた常在菌なるものが殆ど取れてしまい、お肌には悪影響。
とまあ、こんなことが書いてありました。
最近またゴシゴシやるようになりつつあるんだけど、ここ数年ボクもあまり身体は洗わないようにしてます。
以前「日本人は奇麗にしすぎるから、抵抗力がなくなってすぐ風邪を引くんだ」という韓国人のコメントをどっかで読み、「それも一理ある」ということで、実践してみたのが始まりでした。
身体全体を洗わない日も、あんよとジャングルから鼻だけ伸ばす象さんと大きな桃は、悪い菌もいるんで手洗いだけはしてます。それ以外の部位は、これからはタモリ式にしていくかぁ。

特定非営利活動法人 外国人在留資格研究会の無料相談会が、下記の通り開かれます。
お悩みのある方は、一人で悩まず、気軽に相談しにきてください。
ご来場お待ちしています。

日時 2010年11月29日(月)午後7時~午後8時30分
場所 大久保地域センター3階会議室C
最寄駅 JR新大久保駅 徒歩7分
MAP 大久保地域センター
主催 NPO法人 外国人在留資格研究会

良いのか悪いのか、最近とにかく忙しい。
抱えていた案件も、そろそろお客さんのほうの準備も整ってきたので、お金になりつつあります。
今日は、短期滞在の書類を渡しに行き、その場で報酬回収。
同じのがもう1件。これもそろそろ書類を渡す感じ。
2ヶ月くらい抱えている在留資格認定証明交付申請ももうすぐ。
ま、この辺は書類は出来ているので余り心配なし。
ここ2~3週間くらいで立て続けに、障害者介護事業の申請、就労資格証明書交付申請、在留資格認定証明書交付申請、今日は仮放免許可申請&在留特別許可。
この辺はまだ手がついていない(汗)
明日と明後日は更新申請中のお客さんのために動かなきゃならない。いやはや、こんなに面倒になるんだったら、報酬割り引くんじゃなかった(苦笑)
明後日もお客さんと打ち合わせ。恐らく内容証明作成。でも、これって頭使う割にお金にならないんで、現状それほど受けたくは無いのですが・・・・・・頼りにされて連絡もらっているから、むげに断ることも出来ず・・・・・・受けるからにはやるしかない!
ボクの処理能力はCeleronクラスなので、ちょっと一人じゃ回りきらなくなりつつある。
ホント「猫の手も借りたいくらい」なんだけど、肝の部分はやはり自分でやらなければならないことを考えると、他人に任せられる部分は殆どないし・・・・・・
とにかく、死なないように年末まで突っ走ります。

無賃乗車をするホーボーと呼ばれるホームレスとそれを阻止しようとする冷酷非道な車掌の対決を描いた1973年のアメリカ映画。
「エラくくだらないことをテーマにした映画だな~」とボクも最初は感じながら観ていたのですが、リー・マービンとアーネスト・ボーグナイン二人の男の意地を掛けた戦いにドンドン引き込まれてしまいました。
男だったら死ぬまでに一度は観ておくべき作品です。必見!

焼肉屋のロースが実はもも肉だったこととときます。

その心は、

これがまさに本当の「V(部位)」です。

みずっちです。

외국인재류자격연구회는 일본에서 살고 계시는 외국인들의 재류활동을 조금이나마 후원하고저 현역행정서사들이 무료로 상담회를 10여년간 개최하고 있는 특정비영리활동단체입니다. 상담비용은 일체 무료이며 영어 중국어 한국어로도 상담에 응할수 있습니다. 가벼운 마음으로 찾아오시길 바랍니다 .


날 짜 2010년10월19일(화요일)
시 간 19:00-20:30
장 소 오오꾸보지역센터3층회의실C
주 소 신쥬꾸구오오꾸보2-12-7(JR신오오꾸보역 도보7분)
지 도 오오꾸보지역센터
주최자 특정비영리활동단체외국인재류자격연구회