FC2ブログ

昨日の予想の通りでしたのでまったくダメでした。
オルフェーヴルの勝負根性、瞬発力には脱帽です。でも他の馬が弱すぎ。
2着との差は皐月賞より縮まったものの、3着以下とは9馬身近い差。
それほど強いとは思わないんだけれどなぁ。
血統からみても3000Mは問題ないだろうから、これで3冠達成の可能性は高い?

スポンサーサイト



今日はダービー。
あいにくの天気で、馬場は不良のままレースを迎えそう。
昨日のレースを見ても、やはり積極的に前に行った方が有利であろうことは明らか。
積極的に逃げを打つ馬もいなさそうだから、ペースはスローで流れるでしょう。
6クレスコグランド、8フェイトフルウォーあたりが鼻をきる展開?
流れが遅いと判断して思い切って早めに仕掛けそうなのは、デットーリ11デボネア、武豊の13ロッカヴェラーノ?
人気サイドでは、5オルフェーヴルは道悪は問題ないと思うけれど、2サダムパテックは距離も不安だし評価は下げました。

◎ 11デボネア
○ 10ナカヤマナイト
▲ 5オルフェーヴル
△ 2、6、8、13、14、15、17

◎はやはり屋根が強力。この馬場であれば、よりその違いが出るでしょう。
少なくとも複勝圏内には持ってくるはず。
○は調教の様子が良かったです。道悪もこなしそうな力強い走法でした。
馬連も買いますが、この2頭を軸に3連複もよいと思います。

Gaikokujin Zairyu-shikaku Kenkyu-kai (Foreigner’s Residental Visa Procedures Workshop) are the NPO which provides consultations regarding residential visa procedures for foreigners who live in Japan more than 10 years.
The consultation is completely free and we have English speaking staffs, so feel free to visit us.

Date & Time June/21/2011 Tue. 19:00-20:30
Place Rm. C, 3/F, Okubo Chiiki Center
Address 2-12-7 Okubo, Shinjuku-ku (7 min walk from JR Shin-Okubo stn.)
MAP
View Larger Map
Organizer Gaikokujin Zairyu-shikaku Kenkyu-kai (Foreigner’s Residental Visa Procedures Workshop)

朝の連続テレビ小説『おひさま』を観てます。
井上真央演じる陽子が、親にも先輩教師にも「ご苦労様でした」を連発しているシーンを観て違和感を感じている人は多いのではないでしょうか?
目上の人には「お疲れ様でした」と言うべきであるというのが、現代人の一般的な解釈だからです。
私自身、大学時代に先輩に「ご苦労様でした」といって、怒られたことがあります。
それから気をつけるようにしてますが、心の中では疑問を抱き続けていました。
何で「お疲れ様でした」が良くて「ご苦労様でした」は悪いのかと。
殿様が「うむ、ご苦労であった」なんてセリフを時代劇なんかで聞いたりするから、「ご苦労様」は上の者が下のものに対して使う言葉というイメージが定着してしまったのではないだろうか?
ドラマ制作に当たってNHKは時代考証をしているだろうだから、昭和20年前後「お疲れ様」の使用頻度はほとんどなく、「ご苦労様」が一般的だったということで、「おひさま」ではあのセリフとなっているはずだ。
だいたい「ご苦労様」も「お疲れ様」も単なる丁寧語なんだから、違いがある時点でおかしい。
だから元々は区別がなかったんじゃないかと思うのです。
みなさんは「お疲れ様」と「ご苦労様」、区別して使ってますか?

特定非営利活動法人 外国人在留資格研究会の無料相談会が、下記の通り開かれます。
お悩みのある方は、一人で悩まず、気軽に相談しにきてください。
ご来場お待ちしています。
なお、震災の影響による会場の都合等により開催時間が変更となる可能性もございます。いらっしゃる前に再度本サイトでご確認いただきますようお願いいたします。

日時 2011年6月21日(火)午後7時00分~午後8時30分
場所 大久保地域センター3階会議室C
最寄駅 JR新大久保駅 徒歩7分
MAP
View Larger Map
主催 NPO法人 外国人在留資格研究会

GWにチャイナエアラインで台湾へ行ったときの話。
チケットは向こうで買っているから復路になるんだけれど、復路予約の時にダイナスティフライヤーの番号教えたのが悪かったのか、成田でスカイマイルのカード提示を忘れていたら、ダイナスティフライヤーにマイレージが加算されてしまった。
このダイナスティフライヤーとにかく使えない!以前はディスカウントチケットでも100%マイルが溜まっていたんだけど、5年位前に改悪されてチケットの種類によって積算率が違うようになった。元々35,000マイルないと無料航空券がもらえなかったから、「こんなのやめてやる~!」といって使ってなかった。
とはいえ2万マイル以上あって一部が2010年末で消滅するとのことだったので、去年の年末に乗る時にアップグレードしようと申し込んだが、結局一杯でダメで捨てるしかなかった。
で、今回はCIに連絡して「スカイマイルにしたいので、CIのマイレージは取り消して欲しい」と電話したものの、これもダメ。
「往路は、スカイマイルつけているんだから察しろよ!そこまでできなくても、勝手にCIのマイル加算するのはやめろよ!」と言いたかったのですがそこまでゴネル勇気も無く、「カード潰してくれ」と口にしたものの、今年スカイチームに入るという情報もあったので、もしかしたら移行できるかもという淡い期待を抱きそれもできず、かる~く文句を言って引き下がりました(涙)
1,330マイルついていたので、スカイマイルのクレジットカードで貯めると133万円分のショッピングに相当。あ~損したっ!
余りない話だとは思いますが、みなさんもご注意を。